債務整理は自己破産も含め4種類あります。

離婚弁護士として活動する人に相談したほうが良い

離婚弁護士という専門の弁護士資格が存在するわけではありません。しかし、世の中には離婚を積極的に扱っていて、離婚に詳しい弁護士がいます。そのため、俗に彼らのことを離婚弁護士と呼びます。

もちろん、呼ばない人もいます。離婚問題について相談をしたり、訴訟代理を依頼するのであれば、彼らを利用するのが良いでしょう。法律は他分野化しているため、どの弁護士でも解決のために適した存在であるわけではありません。

餅は餅屋という言葉があるように、専門知識が豊富な人に依頼したほうが、結果は良いものとなる蓋然性が高まります。このことを頭に入れて選んでください。

ページトップへ戻る