債務整理は自己破産も含め4種類あります。

自己破産について

債務整理の一つでもある自己破産。皆様にとっても認知度が一番高いのが、この自己破産ではないかと思います。自己破産のシステムはいたってシンプルです。

自己破産の手続き、申し立てを行い、確定すれば、全ての借金がなくなるというものです。

しかし、全ての借金が全てなくなるということは、審査も厳しく、誰もが自己破産できるという訳ではありません。自己破産を行うには、最低、借金が返済することができない状況ということが絶対条件になります。

そのため小額では、受けることがことができません。自己破産手続きを行うにあたり、収入のほとんどが最低の生活費に消え、借金を返すことができない。

または、借金を返す意志はあるが、現在の収入では難しいことが認められなくては自己破産の権利は与えられません。

生活態度を変えることや、支出のバランスを見直し、返済能力があるといった場合は、他の債務整理で借金を返済していくことになるでしょう。

また自己破産は借金が全てなくなる分、失うものも多い為、しっかりと自分の収入や支出のバランスなどを考えた上で、債務整理を行いましょう。

ページトップへ戻る