債務整理は自己破産も含め4種類あります。

自己破産の相談は司法書士でも可能

自己破産の相談は、通常は弁護士にするものですが、相談だけなら司法書士にすることも可能です。ただし、実際に依頼をする場合には、認定司法書士であり、かつ140万円以下の借金でなければなりません。

自己破産にはそれなりの費用もかかりますので、少額のケースではあまりメリットがありません。140万円以下の借金で自己破産をする場合には、任意整理などのほかの方法とも比較して、よく考えて行いましょう。140万円以下の借金なら、任意整理で解決できるケースのほうが多いと思います。専門家のアドバイスもよく聞いて決めましょう。

ページトップへ戻る