詳しく知っているといざという時に役立つ。債務整理は自己破産も含め4種類あります。知識として知っておくことで役に立つことがあります。

TOP 弁護士 過払い請求 過払いとは 過払い

目次

  1. 過払いはいつ行うべきか
  2. 過払い請求が住宅ローンに影響する場合
  3. 過払い金と必要書類について
  4. 将来の過払い請求は弁護士の仕事で減るもの
  5. 画期的な過払い請求の考え方
  6. 大阪の弁護士に相談する過払い請求
  7. 検索して探す過払い請求の相談ができる大阪の弁護士
  8. 過払い請求を扱う大阪の弁護士

過払いはいつ行うべきか

自分も過払いを行おうかな、と思っている人はどのタイミングで行うといいのでしょうか。返済がすべて終了してから一定の期間を過ぎるまでの間であれば、基本的にいつでも行う事ができます。

しかし、稀なケースですが、その期間内に金融機関が破たんしてしまうと事も考えられます。また、破たんまでいかなくても経営状態が好ましくない場合は戻ってこないという可能性も高くなってしまいます。

ですので、もし可能なら少しでも早く行っておく方がいいでしょう。借金を返済している時に金融機関と険悪な関係になるのは避けたいという人は、すべて返済が終わったタイミングで過払いを行うというのもいいでしょう。

過払い請求が住宅ローンに影響する場合

過払い請求は、それだけでは住宅ローン審査に影響しません。請求をして、払いすぎたお金を取り戻しただけなら、個人信用情報には、なんら不利な情報が残りません。

しかし、過払い請求をしても、なお借金が残っていて、それを任意整理した場合には、住宅ローン審査に通らなくなってしまうでしょう。弁護士は勝手に任意整理をしてしまうことはないので、それほど心配する必要はありませんが、任意整理をするという話になったら、注意をしておきましょう。過払い金よりも借金の残高のほうが小さくなったタイミングで行うようにすれば、デメリットはありません。

過払いに関する記事

過払い金と必要書類について

過払い金の返還請求をするにあたり、様々な必要書類を準備しなければならないことがありますが、前もって専門家から助言を受けることで、将来的なトラブルを回避することが可能です。

また、過払い金のリスクに関しては、一般の消費者にとって、スムーズに理解をすることが難しいケースがあるため、常日ごろから経験者のアドバイスを積極的に聞き入れることがおすすめです。

また、過払い金のメリットやデメリットについては、数々の情報誌などでピックアップされることが増えてきており、空き時間を使いながら、便利な情報をキャッチすることが良いでしょう。

メニュー

HOME   債務整理大阪   自己破産   自己破産大阪   自己破産の費用   弁護士   債務整理   過払い   過払い請求   交通事故弁護士   交通事故慰謝料   交通事故慰謝料と弁護士基準

将来の過払い請求は弁護士の仕事で減るもの

これから過払いが生じてくると考えづらく、弁護士の依頼として徐々に減っていく可能性があります。

金利の調整は結構前に実施されていて、それ以前の問題については過払い請求が可能であると告げられていますが、新しくなった方法では請求できない仕組みとなっています。

もう少し経過すると、改正された金利になりますので、徐々にですが請求したいと考えている人は出てこなくなります。

過払い請求についても、計算しても1円も発生していない場合が多くなるので、将来的にはほぼ実施されることもなく、弁護士の依頼としても減っていく傾向があります。

画期的な過払い請求の考え方

過払い金の請求について、弁護士の先生がアメリカのように新しい仕事を作って、収入源を作っているような悪いイメージを持つ方がいますが、この方法は、シャイロックが体の肉1ポンドで金を貸した相手から取り立てる行為を、犯罪となり貸し金行為ではなくなるつまり元金、利息の支払いの義務がなくなる、という法律の判断となることを日本の現代の法律に適応させた画期的な方法ではないかと私は、法律のシロウトではありますが、考えております、

つまり、グレーゾーン金利を返却した貸し金業者は、処理が終われば、正式な貸し金行為となったと処理されますので、両者ともに、円満に解決され、過払い請求を行って双方、幸福になる方法と思います。

大阪の弁護士に相談する過払い請求

どこに過払い請求について相談すればいいかという事についてですが、大阪に暮らす人であれば、できるだけ大阪にある弁護士を探して相談するのもいいでしょう。

というのも、過払い請求について対応している弁護士は全国にいます。しかし、大阪の弁護士に過払い請求の相談をする事によって、行き来がしやすいという事が考えられます。

大阪の弁護士に過払い請求について相談する際には、一度は事務所を訪れないといけない事も多いかと思います。

また、大阪の弁護士と言っても、自分の街の法律事務所を探して過払い請求の相談を行う事ができれば、事務所を訪れる必要があっても、特に不便だと感じる事はないでしょう。

検索して探す過払い請求の相談ができる大阪の弁護士

人を頼らなくても、自分で過払い請求の相談ができる大阪の弁護士を見つける事ができます。どの様にして過払い請求の相談ができる大阪の弁護士を探すのかという事についてですが、ネット検索を活用すると便利ですが、非常にたくさんの法律事務所が該当します。

ですので、その中から過払い請求の相談ができる大阪の弁護士を選ぶ必要があります。そのために、たくさんある過払い請求の相談ができる大阪の弁護士のホームページに目を通す必要があります。

この方法で探すと時間がかかりますが、サービスや価格を把握し、過払い請求の相談ができる大阪の弁護士に相談する事ができますので、しっかり選ぶ事ができます。

過払い請求を扱う大阪の弁護士

残りの時間がなく、過払い請求について相談したいが、相談先となる大阪の弁護士を探しているという人もいるかと思います。

しかし、注意すべき事もあり、すべての大阪の弁護士が過払い請求の問題を扱っている分けではありません。

大阪の弁護士の中には、過払い請求を含む借金関連の相談を主に行っている所もあります。

しかし、大阪の弁護士の中には、過払い請求など借金問題は対応していない所もあるそうです。

また、大阪の弁護士の中で大手の法律事務所となれば、過払い請求を含む幅広い問題に対応している事が多い様です。

法律事務所探しが難しいと感じる様なら、大手の法律事務所を調べて相談するのもいいでしょう。

大阪でも過払い金返還請求で有名な弁護士事務所もありますが、ここでは弁護士法人みお綜合法律事務所を紹介します。過払い金に関する情報、実績はホームページから確認するといいでしょう。

https://www.kabaraikin.com/

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

過払い金請求から回収までにかかる時間は?

「過払い金請求から回収までにかかる時間は?」弁護士がお答えします。

動画公開日:2014/08/28

過払い金CM

相澤法務事務所

動画公開日:2015/02/13

ページトップへ戻る